ケアマネドットコム > 掲示板トップ > フリートーク > 利用者様と呼称するのはやめませんか

カテゴリ [ フリートーク ]

利用者様と呼称するのはやめませんか

パソコンから投稿   19/08/06 14:22 閲覧数[ 2318 ] 参考度数[ 1 ] 共感度数[ 13 ]
なんだか「利用者様」という呼称が広がっているように思いますが、利用者を丁寧に言いたければ、「利用される皆様」ですよね。

代名詞として使うならば「利用者」で十分で「利用者様」という言い方は、言う側の勘違いの上での自己満足か、誰かが使っていたからという模倣にすぎないと思う。

そもそも、この「様」をつけるようになったのは、小泉総理の聖域なき構造改革の時代に医療改革の一環として、インフォームドコンセントの普及とあわせて、医師と患者の立場を対等の関係にするため、患者に様をつけて呼ぶように指導が出た経過がある。

これは、何々様と固有名詞に様をつけるという話で、そもそも医師が上患者が下という関係を改善するためのものだった。

しかし、何を勘違いしたのか、医療業界で「患者様」という呼称が急増してしまった。

今では、だいぶ国語もできる医療従事者の間では「患者様」などという表現はなくなってきているが、介護業界では、医療が患者様なら介護は「利用者様」だと模倣して広がってしまった。

そもそも、お客様は客になる自分自身は望んで客になっているわけで、そこに様をつけて尊んでくれても違和感はない。

しかし、患者はどうだろうか、望んで患者になるわけでもなく、医療機関が患者であることに敬意を寄せて様をつけるということは、治療が終わって患者でなくなったら、何と呼ぶつもりだろうか?

介護サービスの利用者にしてもそうだ。望んで要介護状態になったわけでもないのに、サービスを使ったら「利用者様」と呼称される。

介護保険事業所にしてみれば、利益につながるありがたい存在で「様様」なのかもしれないが、その感覚は、利用者と共感できるものではないだろう。

大事にすべきは、利用者ではなく、利用することになった「あなた」なのであるはず。

どう呼ぼうが勝手だという意見もあるかもしれない。

しかし、利用することを尊重する呼称は、誤ったメッセージを利用者に送りかねない。

介護保険事業者が尊ぶのは、利用そのものではなく、それによって得られる自立支援であり、そのうえで得られる利用者の満足でなければならない。

しかし、「利用者様」という呼称は利用すること自体に利用者と事業者が価値を共有してしまいかねないメッセージを含んでしまっている。

医療機関が、患者だけを尊ぶならば、健康になりたい人とは価値を共有できなくなります。

個人を尊重して、様をつけて呼称するのは大事ですが、利用とか患者とかその人の望まない状態を尊んで様をつけて呼称するのは誤りだと私は思うのですが、いかがでしょうか。
この投稿には、30件の回答があり、1人の方が参考にしており、13人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
08/15 Re:利用者様と呼称するのはやめませんか
08/14 あ、
08/14 こんばんは。
08/14 なるほど
08/14 言わんとする事が
投稿日 回答/コメント タイトル
08/14 まあまあ
08/14 ご丁寧に
08/14 皆様 コメントありがとうございました。
08/14 まあ
08/14 なるほど~
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@