ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 効果的なコミュニケーションのとり方

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

効果的なコミュニケーションのとり方

  19/06/20 16:30 閲覧数[ 699 ] 
コミュニケーションの方法について「こういう方法論が正解だ」というものはありません。個々人が、自分独特の方法論があり、それは経験の中で意識的・無意識的に「創り上げてきた」もので、「唯一無二なもの」といってもよいと思っています。本稿では「私はこう考えている」という、私なりのコミュニケーションの取り方を紹介してみたいと思います。
言葉だけに着目してはいけない-Aさんとの出会い
私が普段介護支援専門員としてのコミュニケーション場面の中で特に留意していることは「利用者さんやご家族は何を語ったのか」に着目しないことです。語られた言葉はもちろん重要な情報ではありますが、言葉だけをとらえてしまうと本質を見逃してしまう危険性があります。だから私は「何を伝えたかったのか」を理解しようとしていますし、理解できるまで利用者さんやご家族に語ってもらうようにしています。
このような考えに至るようになったきっかけは、私が大学を卒業して特養の生活相談員として高齢者介護の現場に従事したばかりのころ、とある利用者さん(新規に入所を予定されていた方です)と初回の面接をしていた時のことです。その利用者さんをAさん

続きを読む

この投稿には、14件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
06/24
06/24
06/21 効果的なコミュニケーションのとり方
06/21
06/21
投稿日 回答/コメント タイトル
06/21
06/21
06/20
06/20
06/20
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@