ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 通所の実地指導、項目が半分に

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

通所の実地指導、項目が半分に

  19/06/18 12:54 閲覧数[ 850 ] 
《 厚労省 》

介護保険のサービスを担う事業所に対する実地指導をめぐり、厚生労働省は先月末に新たな運用指針を公表した。「標準確認項目」とそれに対応した「標準確認文書」を明確に定め、原則としてこれ以外のチェックは行わないよう自治体に指示している。

通所介護の「標準確認項目」は45項目。約90項目あった以前の「実地指導マニュアル」から一気に半減となった。厚労省は「サービスの質の確保や利用者の保護といった観点から、『ここだけは必ず』という重要な項目のみに絞り込んだ」と説明している。

目的は効率化だ。1ヵ所にかける時間を少なくし、より多くの事業所に実地指導へ入ってもらいたい考え。手法を標準化して自治体ごとにバラバラな現状を改める狙いもある。

45項目の内容は? 必要文書は?

通所介護の45の「標準確認項目」は、まず「人員」「設備」の5項目から始まる。至って基本的な内容だ。

【通所介護】標準確認項目・標準確認文書、厚労省の一覧表

「職員の人数は十分か」「必要な専門職は揃っているか」。これらとあわせ、「管理者が他の職務を兼務している場合、兼務体制

続きを読む

この投稿には、17件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
06/25
06/21
06/19
06/19
06/19
投稿日 回答/コメント タイトル
06/18
06/18
06/18
06/18
06/18
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@