ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 居宅の実地指導項目を大幅減

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

居宅の実地指導項目を大幅

  19/06/18 12:50 閲覧数[ 3901 ] 
《 厚労省 》

厚生労働省が先月末に公表した介護保険の事業所に対する実地指導の新たな運用指針 − 。自治体が調べるべきチェックポイントが最も少なく設定されたのは居宅介護支援だ。

新たな運用指針で示された居宅の「標準確認項目」は27項目。約100項目あった以前の「実地指導マニュアル」のおよそ4分の1となっている。訪問介護や通所介護など他のサービスも大幅に減ったが居宅が一番だ。

実地指導の新たな運用指針はこちら 厚労省通知vol.730

「サービスの質の確保や利用者の保護といった観点から特に重要な項目だけに絞り込んだ」。厚労省はそう説明する。

狙いは実地指導の効率化だ。事業所の数は増え、地域の状況は以前にも増して複雑になっている。一方で自治体の体制には限界があり、あらゆる要素を網羅的に調べ上げる実地指導はもはや難しい。

厚労省は新たな運用指針で、「標準確認項目」とそれに対応した「標準確認文書」を規定。不正が疑われるなど特別な理由が無い限り、これ以外のチェックは行わないよう自治体に呼びかけた。

「今回の措置でチェックできなくなる要素も出てく

続きを読む

この投稿には、33件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
10/05
10/05
09/02
09/02
07/21 今の段階では
投稿日 回答/コメント タイトル
07/21
07/21
06/25
06/19 少しは進展した
06/19 とにかく!!
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@