ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 休薬遅れによる事例、注意喚起

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

休薬遅れによる事例、注意喚起

  19/04/22 10:02 閲覧数[ 544 ] 
医療安全情報No.149(4/15)《日本医療機能評価機構》

日本医療機能評価機構は4月15日に公表した「医療安全情報No.149」に、手術や検査の前に中止する取り決めがある薬剤の中止が遅れたために、予定した手術や検査が延期になった事例を掲載し、注意を喚起した。2014年1月1日から19年2月28日までに7件の事例報告があった(参照)。

薬剤の中止が遅れた原因は、▽中止指示を出し忘れた▽問診票の記載を見落とした▽患者から服用している薬剤はないと聞いていた-など。事例が発生した医療機関では、手術・検査を計画した際、患者の内服薬を把握し、中止する薬剤がないか確認するなどの取り組みを行っている(参照)。


■資料PDFダウンロードはこちらから■
医療安全情報 No.149 2019年4月 P1~P2
記事の資料ダウンロード・著作権について
提供:厚生政策情報センター

続きを読む

この投稿には、7件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新7件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/22
04/22
04/22
04/22 ううむ。
04/22
投稿日 回答/コメント タイトル
04/22
04/22

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@