ケアマネドットコム > 掲示板トップ > テクノロジーの活用で基準緩和を

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

テクノロジーの活用で基準緩和を

  19/04/17 09:18 閲覧数[ 930 ] 
《 自民党・小泉厚労部会長 》

従来の発想の壁を超えた新しい“令和モデル”へ進化させていく―。そうした姿勢を前面に打ち出している。

社会保障の今後について検討してきた自民党・厚生労働部会のプロジェクトチームが16日、人生100年時代を見据えて取り組むべき改革を提言する報告書をまとめた。

介護の提供体制の見直しも柱の1つとなっている。

より効率的に展開していけるよう、タブレットやウェアラブル、センサー、ロボットなどをフル活用すべきと指摘。サービスの質を確保することを前提として、「人員配置基準や施設基準などの緩和を行うべき」と踏み込んだ。テクノロジで利用者の安全を確保したうえで、最低限必要な介護職員の数を減らしていくことなどが念頭にあるとみられる。

近く厚労部会で了承される見通し。

施設などの運営基準をめぐっては、官邸が主導する経済財政諮問会議の民間議員も「大胆な規制改革を推進すべき」と求めている。根本匠厚労相も「より少ない人手でも回る現場を実現する」との意向を示しており、2021年度に控える次の改定に向けて議論が加速しそうだ。

もっとも

続きを読む

この投稿には、39件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/20
04/20
04/20
04/19
04/19
投稿日 回答/コメント タイトル
04/19
04/19
04/19
04/19
04/19
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@