ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 生産性向上策に足りない「前提」

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

生産性向上策に足りない「前提」

  19/03/22 10:40 閲覧数[ 903 ] 
厚労省が、「介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン」を公表しました。施設系、居宅系、医療系の3分野に分け、それぞれ「現場の業務改善をいかに進めるか」を示しています。居宅系の業務改善事例では、居宅介護支援の事例も取り上げられています。

居宅介護支援の電話対応業務の改善事例

上記の居宅介護支援にかかる事例を見てみましょう。テーマは、ケアマネが日々電話対応に追われて、本来のケアマネジメント業務がはかどらないという課題の解決です。

電話対応の相手は、利用者・家族のみならず、サービス提供事業所や医療・行政機関など多岐におよびます。このうち、業務改善の対象としているのが、対サービス提供事業所です。具体的な流れは以下のとおりです。

(1)サービス提供事業所との電話連絡にかかる受発信・通信時間の把握、その内容の精査を行なう。(2)(1)の通信内容の精査を通じて、連絡方法をルール化(内容や緊急度に応じて、電話を使う時間帯や電話以外の通信手段の活用などを整理してフロー化)する。(3)(2)のルール(フロー図)をサービス事業所に配布する──という具合です。これにより、

続きを読む

この投稿には、25件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
03/29 こじつけ
03/29
03/26
03/25
03/25
投稿日 回答/コメント タイトル
03/25
03/25
03/24 Re:生産性向上策に足りない「前提」
03/24
03/23
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@