ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 新加算はケアマネのためではない

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

新加算はケアマネのためではない

  19/03/13 09:20 閲覧数[ 5593 ] 


《 社保審・介護給付費分科会 6日 》
介護職員の賃上げに向けて今年10月に新設される新たな処遇改善加算の内容が決まりました。6日の審議会で算定要件もほぼ全て明らかになったので、あとは解釈通知やQ&Aを待つだけといったところでしょうか。
前回のエントリーで書いた通り、私は居宅介護支援が新加算の対象から外れたことはやむを得なかったと考えています。
《前回のエントリー》
ケアマネと介護福祉士の賃金が逆転する、なんてセコい話はしないで欲しい
人手不足なのはあくまで介護職員。少ないリソースをそこに重点配分するのは理にかなっています。新加算はもともと介護職員のためのもの。決してケアマネのためではありません。
「セコい」ケアマネはいないと信じている
そうは言ってもケアマネの担い手がいなくなってしまう、という指摘がありますが、一部の地域を除いて短期的には大丈夫だろうと思っています。介護業界ではまだまだトップクラスの給料ですし、リーダー級の介護福祉士が新加算の効果でそれを上回ったとしても、そう大きな差にはなりません。年収で概ね20万円、30万円といったところでしょう。この逆転に納

続きを読む

この投稿には、105件の回答があり、3人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
03/22
03/20
03/20
03/20
03/20
投稿日 回答/コメント タイトル
03/19
03/19 ケアマネの評価
03/19
03/19 読んで字のごとく介護職員のお金です
03/18
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@