ケアマネドットコム > 掲示板トップ > ケアプラン有料化で認識すべきこと

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

ケアプラン有料化で認識すべきこ

  19/02/21 10:13 閲覧数[ 3319 ] 
2021年度に再び介護保険制度の見直しが行われます。中でも、大きな論点となるのが「ケアマネジメントに対する自己負担導入」(以下、ケアプランの有料化)でしょう。長年議論されてきた課題であり、さまざまな意見もある中、頭に入れたいポイントを整理します。
有料化に向けてクリアにすべき課題とは
仮にケアプランの有料化が現実味をおびるとして、その過程ではいくつかの課題をクリアにする必要があります。特に、利用者の負担感に直結する課題として、以下のようなポイントをあげることができます。
(1)区分支給限度基準額との関係
現状では、区分支給限度基準額に居宅介護支援費は含まれていません。しかし、自己負担が発生するとなった場合にどう扱うのかは論点としてあがってくる可能性があります。
(2)利用者一律で1割負担とするのか
現在、サービス利用料については所得に応じて1~3割負担が導入されています。「いきなり最大で3割負担というのはありえない。導入するにしても1割負担ではないか」と思われがちですが、他サービスの負担との整合性をとる中で論点となるかもしれません。
(3)どこまでの報酬を対象とするのか

続きを読む

この投稿には、61件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
02/27
02/27
02/26 ケアマネの役割と報酬体系
02/25 前から言ってるが
02/25
投稿日 回答/コメント タイトル
02/25 ケアプラン有料化
02/25
02/25
02/24
02/24
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@