カテゴリ [ 担当ケースについて相談したい ]

初心者マーク 99歳独居 今後の支援

パソコンから投稿   19/01/12 10:13 閲覧数[ 2109 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 0 ]
99歳独居女性の利用者さんの事で相談します。担当して2年になります、サービスは訪問介護を週3回(掃除、調理、入浴支援)、福祉用具貸与でベストポジションバーを設置。
保険外サービスとして配食サービスを月~土夕食、2週間に1回主治医の往診です。最近食が極端に細くなり配食のお弁当も2割程度しか摂取されてません。朝昼は兼用でパンとコーヒーでしたが、以前に比べ横になる時間も増えてきておりパンの減りが遅くなってます(この状況でも促すと食べられる)

1年くらい前までは自分で簡単にうどんを作ったりされていましたが、少しづつできていた事ができなくなってこられてます。

主治医には気になる事があればその都度相談、報告をしており、主治医の見解としては今の状況は加齢からくるものでしょう、とのこと。

ご本人は人との関わりが一番のストレスで前任の時からデイサービスの利用など提案してましたが強く拒否。
認知は年相応。自宅で最期を迎えたい、と強い意志をお持ちです。
主治医も本人の意思を尊重し最期は自分がみますと言って下さり24時間電話OK。
ただ『栄養と水分をしっかりとって入院などならないように』とアドバイスをいただいてます。

要支援2で毎月の生活費やサービス利用料金など本人さんの年金で少しマイナスが発生している状況です。
近隣に親類はなく遠方の息子が年1回帰省する程度。年金でまかなえかい分は息子さんが支援されてます。
保険外のサービスの検討は難しい状況の中、栄養という部分で頭を悩ませてます。

現在利用している週3回の訪問型サービスは1回は入浴支援ですがもともとお風呂嫌いで月1回入れたら◯、あとの2回は買い物と掃除、調理でしたが、ヘルパー事業所のサ責より『買い物に行くと調理する時間がない』との事で食材の無料配達サービスに切り替えました。しかしここ数ヵ月事業所の判断で配達サービスは利用せずヘルパーが入った日は調理という調理はせず冷凍うどんで簡単にすませていた状況。
サ責に確認すると『他にもすることがあるから手のこんだ調理は無理です』『1度に野菜など買っても傷むだけだし茹でて冷凍したりするには時間がかかるし』との回答。
和室ひとまの家なので掃除は数分で終わります。また入浴しない時は更衣程度なので調理する時間は十分あると思います。

今の状況で栄養状態を保つにはどうしたらよいのか悩んでいます。
身体能力的にも本人さんが自分で準備する事も困難となっている状況です。
主治医は『理想としては毎日昼食の確保ができればね。でもお金と言われたらそれ以上は言えないし』と言われました。
本人さんも保険外サービスはいらないと言っています。
インフォーマルサービスなどうまく活用できず力不足を感じています。
皆さんだったらこのようなケース、どのように対応されるでしょうか。
この投稿には、15件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
01/14 Re:99歳独居 今後の支援
01/14 Re:99歳独居 今後の支援
01/14 少しずつでも食べられるものを
01/13 Re:99歳独居 今後の支援
01/13 福祉事務所へ
投稿日 回答/コメント タイトル
01/12 Re:99歳独居 今後の支援
01/12 失礼しました。
01/12 難しいところですが
01/12 配食の時間
01/12 ご本人は食べたいと思うものを
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@