ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 混合介護推進の中で欠かせない議論

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

混合介護推進の中で欠かせない議

  19/01/10 09:30 閲覧数[ 996 ] 
いわゆる「混合介護(選択的介護)」について、東京都と豊島区が、現行の規制の緩和を国に対して求めていく方針を固めています。豊島区については、2018年度から訪問介護にかかる混合介護のモデル事業を行なっていますが、今回は通所介護を対象に定めています。
厚労省が18年9月に出した通知を再確認
まず、厚労省が18年9月に発出した通知を改めて確認しましょう。内容は、「介護保険と保険外の両サービスを組み合わせて提供する」場合の取り扱いについてです。
この中の通所介護については、「通所介護としての内容と保険外サービスとしての内容を区分することは、基本的には困難」という認識を示したうえで、例外的に「区分可能」とするケースを以下のように示しています。
(1)事業所内において、理美容サービスまたは健康診断、予防接種、もしくは採血(これらは「巡回健診等」とされる)を行なうこと
(2)利用者個人の希望により通所介護事業所から外出する際に、保険外サービスとして個別に同行訪問を行なうこと(機能訓練の一環として通所介護計画に位置づけられた外出以外が対象。外出中は多様な活動への参加が可能)
(3)物販・移

続きを読む

この投稿には、26件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
01/17
01/16
01/14
01/12
01/12
投稿日 回答/コメント タイトル
01/12
01/11
01/11
01/11
01/10 Re:混合介護推進の中で欠かせない議論
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@