ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 人への投資こそ施策効果UPの近道

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

人への投資こそ施策効果UPの近

  18/12/06 09:41 閲覧数[ 215 ] 
厚労省が、中高年世代を対象に毎年実施している「中高年者縦断調査」。その第13回の結果が公表されました。今回は62~71歳を対象に、健康や社会活動などの状況について尋ねています。今回の結果と、政府が「経済政策の方向性に関する中間報告」でかかげている介護予防施策をリンクさせつつ、これから必要なことを掘り下げてみましょう。

健康に寄与する友達づきあいに必要なのは?

今調査では、日常生活の行動別に見た健康状態が注目されます。行動の選択肢は「近所づきあい」「友達づきあい」「家事」「自分の孫や子供の世話」の4つ。それぞれに「いつもする」「ときどきする」「あまりしない」「しない」の選択肢を設定し、それによる健康状態の「よい」「悪い」の回答を得るものです。

これによれば、健康状態との関連がもっともはっきり出ているのが、「友達づきあい」です。「近所づきあい」による健康の優位性も一定程度認められますが、地縁や血縁ではない「自身の主体性」がもっとも発揮される「友達づきあい」こそが、健康維持の秘訣であることが明らかな状況がうかがえます。

さて、主体的に友達づきあいを増やしていく場合、そ

続きを読む

この投稿には、13件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/07
12/07
12/07
12/07 気に入りません
12/06
投稿日 回答/コメント タイトル
12/06
12/06
12/06
12/06
12/06
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@