ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 通所介護にさらなる激震?

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

通所介護にさらなる激震?

  18/12/03 10:09 閲覧数[ 2685 ] 
首相官邸における未来投資会議や経済財政諮問会議など、4つの会議の合同による「経済政策の方向性に関する中間整理」が示されました。全世代型社会保障への改革では、疾病・介護予防等についての検討の方向性がかかげられています。2021年度に再び予定される介護保険見直しに向け、どのような具体策へと反映されていくのかを見通してみましょう。

インセンティブ加算をどう広げるのか?

具体的な介護サービスにかかる方向性として示されているのが、デイサービス(通所介護)事業者を対象に「利用者の平均的な日常生活動作の維持、または改善度合いに応じた介護報酬の加算により、インセンティブ措置の強化を検討する」というものです。

通所介護においては、2018年度から利用者のADLの維持・改善におけるアウトカムを評価したADL維持等加算が導入されています。「介護報酬の加算により、インセンティブ措置を強化する」ということは、素直に受け取るならば「同加算への上乗せ」が中心となるでしょう。しかし、現行のADL維持等加算の算定要件はかなり複雑で、現場の事務負担などを考えた場合、多少の上乗せで算定事業所を増やせるかと

続きを読む

この投稿には、40件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/10
12/06
12/05
12/05
12/05
投稿日 回答/コメント タイトル
12/05
12/05
12/05
12/05
12/05
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@