ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 処遇改善の新加算、具体像を提案

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

処遇改善の新加算、具体像を提案

  18/11/01 09:30 閲覧数[ 2788 ] 
厚生労働省は10月31日、来年10月の介護報酬改定に向けた協議を進めている審議会(社会保障審議会・介護給付費分科会)を開催し、介護職員の賃上げの具体的な手法を提案した。

第163回社会保障審議会介護給付費分科会資料

既存の「処遇改善加算」はいじらず、新たな加算の創設によって対応する。勤続10年以上の介護職員がどれだけ働いているかを指標とし、「処遇改善加算」のようにサービスごとの加算率を設定する仕組みを描いた。新加算の増収分を事業所で配分する際も、勤続10年以上の介護福祉士を優先してもらうルールにしてはどうかという。複数の法人を渡り現場を10年以上支えた人も“勤続10年”とみなせるようにするなど、一定の柔軟な運用は認める方向で調整していく。介護福祉士がいない居宅介護支援や訪問看護は新加算の対象外となる。

厚労省はこれから詳細を詰め、年内に具体像を固める予定。

続ければ給料が上がる職場に

来年10月の賃上げは、消費税率の10%への引き上げによって得られる財源で行われる。毎年の費用は約2000億円。このうち公費はおよそ1000億円で、残りは40歳以上の

続きを読む

この投稿には、64件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
11/06 第162回介護給付費分科会資料より
11/06
11/06
11/06
11/06
投稿日 回答/コメント タイトル
11/06
11/06
11/05
11/04 なんなんだか
11/04
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@