ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 新処遇改善策、事業所間で格差は?

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

新処遇改善策、事業所間で格差は

  18/10/22 09:11 閲覧数[ 781 ] 
10月15日に開催された介護給付費分科会では、介護人材の処遇改善にかかる議論や、2019年10月からの消費増税の負担にかかる関係団体ヒアリングなどが行われました。ここでは、消費増税に合わせて予定される追加的な処遇改善について、その有効性や施策効果を上げるうえで必要な点などを考えます。
勤続10年以上の介護福祉士が「いない」場合
政府が「新しい経済政策パッケージ」で打ち出した「勤続年数10年以上の介護福祉士を対象に月額8万円相当の処遇改善を行なう」という施策。その具体的な対応方法について、厚労省が示した論点を整理すると以下のようになります。(1)介護報酬における加算で対応する、(2)現行の介護職員処遇改善加算(以下、処遇改善加算)とは別建ての加算とする、(3)事業所の判断でその他の職員の処遇改善にもあてられるようにする、(4)現行の処遇改善加算に基づくキャリアアップ等の取組みとの整合性がとれるしくみとする、というものです。
ケアマネをはじめとする現場の他職種にとって、特に気になるのは(3)でしょう。問題は、これを「事業所の裁量で(多職種にも)配分する」あるいは「各事業所の労使間の話

続きを読む

この投稿には、20件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
10/24
10/24
10/23
10/23
10/23
投稿日 回答/コメント タイトル
10/23
10/23
10/23 Re:新処遇改善策、事業所間で格差は?
10/22
10/22
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@