ケアマネドットコム > 掲示板トップ > IOTでライフデータを収集、パナ

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

IOTでライフデータを収集、パナ

  18/08/09 09:22 閲覧数[ 697 ] 

《 国際福祉機器展で撮影 》
パナソニックと関西電力、メディカルシステムネットワークの3社が、IoTを駆使して在宅の高齢者の様々なライフデータを収集していく実証実験を開始した。それを積み上げて分析・処理し、地域包括ケアシステムを支える事業者などに提供する。より優れたケアプランの作成につなげるなど、質の高いサービスを展開するための情報基盤として活かしてもらう構想だ。2019年度の事業化を目指す。
ライフデータを活用した地域包括ケアシステムの実証実験を開始
パナソニックの家電や関西電力のエネルギー管理システムで、高齢者の自宅での動きをモニタリングしていく。エーザイの服薬支援機器やオムロンのバイタルサイン測定機器なども用いる。IoTで多角的に情報を取得し、パナソニックが開発したデータプラットフォームに蓄積していく。
ライフデータは集約・整理して現場に使ってもらう。愛知県豊田市と連携し、7ヵ所の地域包括支援センターに提供。それを参考にしたサービスを、居宅介護支援や訪問介護などの事業者に実践してもらう。ケアマネジメントの質の向上や介護職員の負担軽減などに効果があるかチェックし、より有

続きを読む

この投稿には、17件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
08/18
08/17
08/15
08/15
08/10
投稿日 回答/コメント タイトル
08/10
08/09
08/09
08/09
08/09
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@