ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 不正請求及び受領で指定停止処分

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

不正請求及び受領で指定停止処分

  18/06/20 08:41 閲覧数[ 1195 ] 
下関市は介護保険法にもとづき、5月23日付けで下記の事業者に対する指定停止処分を行った。指定停止期間は平成30年7月1日から9月30日まで。

・指定の全部の効力停止処分を受けた事業者
スマートライフケア株式会社
代表取締役:岡村成彦
山口県下関市岬之町11番21号

・指定の全部の効力停止処分を受けた事業所
下関デイサービスセンター
山口県下関市岬之町11番21号

行政処分内容

・介護給付費の不正な請求と受領「指定地域密着型通所介護サービス」
当該事業所の利用者は、保険医療機関での受診後に指定地域密着型通所介護サービスを利用していた。しかし利用者の診療時間が長引き、充分な指定地域密着型通所介護サービスが受けられなかったにもかかわらず、満額の介護給付費を請求して受領していた。不正請求による受領(介護保険法第78条の10第8号に該当)は、平成29年7月~平成30年1月まで毎月行われていた。

・介護給付費の不正な請求と受領「口腔機能向上加算」
高齢者の口腔機能向上をはかることを目的に導入している「口腔機能向上サービス」を提供する場合、個々の利用者に対

続きを読む

この投稿には、11件の回答があり、3人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
06/21
06/21
06/21 Re:不正請求及び受領で指定停止処分
06/20
06/20
投稿日 回答/コメント タイトル
06/20
06/20
06/20
06/20
06/20
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@