ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 財務省、75歳以上2割負担求める

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

財務省、75歳以上2割負担求め

  18/04/23 10:15 閲覧数[ 1486 ] 
経済・財政一体改革推進委員会 社会保障ワーキング・グループ(第26回 4/19)《内閣府》

財務省主計局は4月19日の経済・財政一体改革推進委員会「社会保障ワーキング・グループ(WG)」に提出した資料で、75歳以上の後期高齢者の自己負担2割への引き上げや、現役世代の負担能力を超えて医療費が増加した際の保険給付率見直しなどを提案した。

財務省は4月11日に開催された、財政制度等審議会・財政制度分科会で、今後の社会保障制度の方向性について、(1)保険給付範囲のあり方の見直し、(2)必要となる保険給付の効率的な提供、(3)高齢化や人口減少化での給付と負担の適切なバランス-の3つの視点で検討を進めていくことを提案している。WGに提示したのは、その際に後日詳細を説明するとしていた、給付と負担のバランスに関する部分の資料。

2022年から団塊の世代が75歳以上になり始め、当面は後期高齢者数の増加に連動した医療費の増加が見込まれるが、反対に団塊の世代の自己負担割合は75歳に到達した時点で2割から1割に下がることを財務省は問題視。「現役世代の保険料や税の負担が重くなっていく中、世代間

続きを読む

この投稿には、22件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/26
04/25 お金のあるなしはその人の努力ではない。
04/25
04/25
04/24  
投稿日 回答/コメント タイトル
04/24
04/24 高齢者は病院にかかりすぎている。
04/24
04/24
04/24
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@