ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 3年後を見すえて考えるべきこと

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

3年後を見すえて考えるべきこと

  17/12/28 10:01 閲覧数[ 3493 ] 
2018年が訪れます。介護報酬・基準の改定をはじめ、改正介護保険法等の本格施行、在宅医療・介護連携推進事業の完全実施など、大きな変化が一気にやってきます。目先の対応に手一杯となりがちですが、あえて「さらに3年後を見すえる」ことを考えます。
私たちが選択できる介護保険の未来を求めて
介護現場の人々にとって、「さらに3年後など見すえる余裕はない」というのが実感かもしれません。しかし、国が推し進める制度の見直しは、すでに2025年(あと7年)以降を視野に入れています。3年後に再び訪れる報酬・基準改定は、2025年に向けた総仕上げであり、今回の改定以上の激流が予想されます。
その時に、介護保険制度が今の姿であるか否かについて、悲観的な観測をする人もいるでしょう。「ますます第2医療保険化が進み、介護業務に従事することの存在意義が失われていくのでは」という人もいるかもしれません。ここで考えたいのは、介護保険の主人公は、あくまで利用者とそれを支える現場の人々であること。つまり、一部の施策者ではなく、私たちが選択できる未来もあるはずという希望を失ってはならないということです。
そのためにも、こ

続きを読む

この投稿には、26件の回答があり、3人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
01/14
01/14
01/06
01/06
01/06
投稿日 回答/コメント タイトル
01/04
01/04
12/30
12/29
12/29 3年後も維持が目標
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
タニシ企画印刷 法改正対応版携帯用介護サービスコード表
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@