ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 居宅の業界構図はどう変わっていくか

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

居宅の業界構図はどう変わっていくか

  17/12/07 12:43 閲覧数[ 1630 ] 
12月1日の介護給付費分科会では、居宅介護支援について追加的な報酬・基準案が示されました。これにより、居宅介護支援の改定の方向性が出揃ったことになります。全体を見渡して浮かんでくること、そして、「課題の積み残し」という懸念について取り上げます。
医療機関・訪看併設の居宅が一気に増える?
居宅介護支援にかかる追加的な論点ですが、要するに、現行の特定事業所加算において、さらに評価の高い区分を設けるという提案です。その要件として、既存の特定事業所加算I~IIIのいずれかを算定していることに加え、退院・退所加算および新設される「ターミナルマネジメント加算」(仮称)を一定回数以上算定することを求めています。
退院・退所加算については、「退院時の多職種カンファレンスに参加した場合の評価」が手厚くなる予定です。また、ターミナルマネジメント加算については、主治医の助言を得ることが必要です。いずれにしても、これまで以上に医療機関との密接な連携を図っていくことが算定の前提となりそうです。
そうなった場合、「算定しやすい環境」として頭に浮かぶのは、医療機関に併設、あるいは普段から対医療連携の実績が厚

続きを読む

この投稿には、19件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/13
12/11
12/11
12/11 集中減算
12/09
投稿日 回答/コメント タイトル
12/09
12/08 おそらく
12/08
12/08
12/08
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@