ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 経済的虐待 神戸の居宅が取り消し

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

経済的虐待 神戸の居宅が取り消

  17/10/03 15:18 閲覧数[ 4171 ] 
神戸市保健福祉局高齢福祉部介護指導課は10月1日、介護支援専門員担当していた高齢姉妹利用者の預金口座から計約4,000万円を無断で引き出すなど経済的虐待をしたとして、同市東灘区内の有限会社オネスト(馬越博邦社長)が運営する「居宅介護支援事業所オネスト」(馬越美智代管理者、同市東灘区住吉南町2-7-17)の事業所指定を取り消した。
市介護指導課によると、オネスト事業所は、馬越美智代管理者(56)の夫・馬越博邦氏63)が代表を務めるオネスト社が運営し、神戸市などの高齢者約40人が利用している。
馬越管理者は2004年から神戸市内でそれぞれ一人暮らしで別々に住む80代姉妹担当のケアマネジャーに就任。うち被害者女性の姉は2010年2月に認知症高齢者「日常生活自立度IIIb」と診断され、介護保険施設に入所していた。馬越管理者はケアマネ担当の立場を悪用し、2011年にかけてこの姉の預金口座から約1,000万円以上引き出し、姉の自宅を女性名義に変更し売却。そのご妹とは2013年に養子縁組み(訴訟により無効確定)し、生命保険金の受取人を馬越管理者に変更。預金口座から3,000万円を引き出して、馬越

続きを読む

この投稿には、35件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
10/06
10/06
10/06
10/05
10/05
投稿日 回答/コメント タイトル
10/05
10/05
10/04
10/04
10/04
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@