ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 入院医療評価、中間とりまとめ案

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

入院医療評価、中間とりまとめ案

  17/09/08 12:38 閲覧数[ 612 ] 
診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会(平成29年度第7回 9/6)《厚生労働省》
厚生労働省は9月6日の診療報酬調査専門組織の入院医療等の調査・評価分科会に、2018年度診療報酬改定に向けた検討結果の中間とりまとめ案を提示した(p117~p130参照)。分科会で取り上げた入院機能や入院料ごとの現状分析や論点、これまでの委員からの意見を整理した。次回会合で修正を加え、とりまとめた後、中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小委員会に報告する予定。
中間とりまとめ案は、(1)急性期入院医療について、(2)地域包括ケア病棟入院料、(3)回復期リハビリテーション病棟入院料、(4)慢性期入院医療について、(5)有床診療所入院基本料、(6)横断的事項について-の6項目で構成される(p117~p130参照)。
急性期入院医療では、「重症度、医療・看護必要度」の該当患者割合が、7対1一般病棟では基準値の25%以上に集中し、10対1一般病棟では分布にばらつきが見られるのは、7対1では基準を満たさない病棟の報酬を減額する「カットオフ」の指標に、10対1では加算評価の指標に活用している評

続きを読む

この投稿には、1件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新1件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
09/08

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@