ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 真に科学的な機能向上とは何か?

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

真に科学的な機能向上とは何か?

  17/06/26 10:18 閲覧数[ 1799 ] 
6月21日の介護給付費分科会では、通所介護のあり方が議論されました。通所介護といえば、財務省などから「自立支援・重度化防止に向けた質の高いサービスが提供されていない場合に減算措置を導入する」といった提言が出されるなど、給付の適正化に向けた圧力がもっとも強いサービスの一つです。
自立支援とレスパイトは切り離せないはず
通所介護の議論でいつも気になるのは、このサービスについて「自立支援機能」と「レスパイト機能」を別機能(つまり、方向性が異なるもの)としてとらえる風潮があることです。それゆえに、通所介護の機能のうち「どちらを評価するか」という選択の議論になってしまうわけです。しかし、これでは通所介護の介護保険上の意義がゆがみかねません。
通所介護の重要なポイントは、利用者の「閉じこもりの防止」という一面的なものでなく、その人が日常において「してきた・している生活」の持続性を確保することにあります。
たとえば、「外で人と会う」場合、「きちんと着飾って、髪を整え、化粧をする」という出がけの準備を習慣としてきた人は多いはずです。通所の機会を確保することで、この習慣を「続けよう」という意思が

続きを読む

この投稿には、10件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
11/05
06/27
06/27
06/26 私見。
06/26
投稿日 回答/コメント タイトル
06/26 AI
06/26 政府は「科学的介護」をうたっているが…
06/26
06/26
06/26

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
【新単価公表】予防ケアプラン (33)NEW 1267
【新単価公表】訪問看護 (5)NEW 314
介護事業者の休廃業、過去最多 (16)NEW 322
濃淡のある介護報酬改定率に (13)NEW 289
【新単価公表】特養 (7)NEW 352
掲示板に投稿する
高齢社会ラボ
カイゴジョブ