カテゴリ [ 担当ケースについて相談したい ]

身元保証人について

パソコンから投稿   17/05/17 09:32 閲覧数[ 6694 ] 参考度数[ 1 ] 共感度数[ 4 ]
自分の担当の方です。
年齢はまだ若く66歳。独居です。
心不全が悪化してきており、心不全等の管理目的で訪問看護、家事負担減少のために訪問介護、訪問介護で利用できない部分については自費ヘルパーを利用しています。

今回問題となっているのは、身元保証人と緊急連絡先についてです。
近くに妹夫婦が住んでいるのですが、本人との折り合いが悪く、頼みたくないと本人は言っています。(同居するために家を新築し同居を始めたが本人の性格が変わっているため妹夫婦が耐え切れなくなって家を出てしまいました。それ以降、本人も妹夫婦には頼りたくないと思ったと話されています。)

訪問看護が身元保証人と緊急連絡先を書かないなら契約できないといってきました。
成年後見制度については、事理弁識能力に問題がないため法定後見は難しいと思います。

今回の場合は本人には現状を説明して、選択してもらうしかないと思っています。
身元保証人と緊急連絡先に妹になってもらうか、それともサービスを利用しないか。
ただ、個人的に今後頼れる身寄りのない利用者様の場合等、どうすればいいのか皆様の意見を教えていただければと思い投稿させていただきました。

よろしくお願いします。
この投稿には、19件の回答があり、1人の方が参考にしており、4人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
05/22 ビジネスパートナー
05/22 でも良かったですね。
05/22 ご報告
05/19 シンプルな回答
05/19 このケースについては
投稿日 回答/コメント タイトル
05/19 権利と義務
05/18 その選択肢に
05/18 訪問看護がどうしても必要か
05/18 おっしゃるとおりです
05/18 任意後見人はダメですか
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@