ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 配食ガイドラインにプラスαの施策を

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

配食ガイドラインにプラスαの施策を

  17/02/16 11:08 閲覧数[ 725 ] 
配食サービスの市場規模は、2009年からの5年間で倍増し、調理や買い物が難しいという高齢者が増える中、さらなる拡大が予想されます。これに対し、厚労省は「地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理に関するガイドライン」の公表を予定しています。
ニーズ拡大の中、ガイドラインは必要だが…
今回のガイドライン策定については、昨年7月に設置された配食事業にかかるあり方検討会で議論されてきました。国としては、高齢者の低栄養予防・フレイル予防に力を入れる中、配食事業にかかる栄養管理のあり方を整理することを課題としたわけです。
どのようなサービスでもそうですが、市場ニーズが大きく拡大する中では、事業者参入のすそ野も広がります。その競合によってサービスの質の底上げも期待できる反面、質が劣るサービスも増加しがちです。利用者としては選択肢が増えるのはいいですが、何をもって良質なサービスとするのかという判断がつきかねないこともあります。また、ニーズが先行することで、「慎重に選択している余裕がない」というケースも出てくるでしょう。
その点で、公的機関が示す判断基準があることは、余裕のない利用者に

続きを読む

この投稿には、4件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新4件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
02/17
02/16
02/16
02/16

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@