カテゴリ [ ケアマネ業務について相談したい ]

支援経過の記載内容につい

パソコンから投稿   17/01/09 10:53 閲覧数[ 748 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 0 ]
基本的に支援経過の記載内容は「支援した事実」「支援した際の本人・家族の言動や様子」を記載するものと考えていました。
しかし、ある方より「支援経過も開示対象なっているから、利用者本人が見る事を想定した内容にするべきである」というお話を頂きました。

例えば本人および家族が医師の診断では認知症という所見があるにも関わらず、その理解をされていない場合は、支援経過に「認知症」とは記載をしない、というスタンスなのだそうです。「がん末期」等のにしてにしかり。

実際に支援経過を利用者様へ開示した事はありませんが、もし開示が必要となる場合は、おそらく裁判等が想定されると思うのですが、皆様はどう考えられますでしょうか?
この投稿には、2件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新2件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
01/10 やまおやじ様と同意見です。
01/09 見せる前提だけど嘘を書く必要はない

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@