ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 省庁間の駆け引きで揺れる生活援助

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

省庁間の駆け引きで揺れる生活援

  16/11/28 12:31 閲覧数[ 2370 ] 
11月25日の介護保険部会で、「介護保険制度の見直しに関する意見」の素案が提示されました。詳細は後日掘り下げるとして、ここでは改めて「訪問介護の生活援助」のあり方に着目します。今回の意見素案について、先の財政制度等審議会の建議などと照らしながら、「生活援助」の立ち位置について考えます。
介護保険部会の意見素案に見る踏み込み不足
まず気になるのは、やはり生活援助にかかる「人員基準等の緩和」です。この緩和策について、素案では「介護人材不足が喫緊の課題である」という前提を打ち出しています。
「人手が不足しているから基準を緩和する」という以上は、「基準を緩和しても問題ないのかどうか、求められるサービスの質に見合った専門性が保てるのか」を実証することが必要です。そのためには、たとえば「生活援助が重度化防止のためにどう寄与してきたか」という部会なりの意見の集約が求めれます。
つまり、両論併記としては、「基準を緩和すべきという意見がある」という表記とともに、「現場実証などから導かれる見解として、拙速な基準緩和はかえって重度化防止を妨げるとの意見もある」とするのが筋でしょう。
ところが、意見

続きを読む

この投稿には、16件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/02
12/01 国のやることは
12/01
11/30 Re:省庁間の駆け引きで揺れる生活援助
11/30
投稿日 回答/コメント タイトル
11/30 誰のための予算
11/30
11/29
11/29
11/29
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
特養入所者の認定切れ (14) 16396
テストです (0) 4809
ケアマネ辞めて別職種に (6) 24278
通所の営業時間の変更につて (0) 6228
リハ職の訪問看護に適正化を求… (9) 6066

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…