カテゴリ [ 困難事例を解決したい ]

初心者マーク 自宅に連れて帰りた

パソコンから投稿   16/10/29 20:21 閲覧数[ 4228 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 2 ]
長文にまります。
ケアマネになり初めて担当した方の事です
妹さんと二人暮らしの介護3の方ですが心不全で半年で3回入退院を繰り返しており
ソーシャルワーカーより在宅介護は難しいと連絡を受けました。すぐに入所できる施設が近くになかった為ショートステイの相談員、PT、看護師、妹さん等で入院中に担当者会議を開催しました。妹さんも納得され退院後ショート利用してましたが1ヶ月で家に連れて帰ると言い出されました。
家族の希望もあり自宅に帰り近くのデイケアに週1回通うよう再度担当者会議開催した時に妹さんが介護1だと分かりました
妹さんも何度も説明しないと忘れられるので介護申請中だとは聞いていましたが。
このまま在宅に帰してよかったのでしょうか?転倒や食事のリスク面は説明しています。

とりあえず4日後からは再度ショートに行けるように予約をいれてあけてもらってます

病院、施設では車いす利用でした。自宅では床をはって生活されていました
自宅に帰られた際車いすのレンタルは必要ですか?

この投稿には、5件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新5件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
10/30 Re:自宅に連れて帰りたい
10/30 かごめさん・・お疲れ様です(^.^)
10/30 周りを頼りましょう
10/30 Re:自宅に連れて帰りたい
10/30 答は、アセスメントのなかに。

同じカテゴリの新着掲示板

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…