カテゴリ [ 加算、減算、報酬、運営基準について相談したい ]

記録の保存期間に関して

パソコンから投稿   16/04/04 21:28 閲覧数[ 5203 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 0 ]
大阪府の居宅介護支援事業者点検表によりますと、
記録の保存期間が記録の種類によって5年もあれば2年のもあります。

アセスメント・サービス担当者会議・苦情処理の記録は5年間の保存が求められるのに対し、事故に関する記録は2年、完結の日からは2年間の保存で良いとされています。

大阪の事業者さんは、この保存年数の違いをどう解釈されているのですか?
この投稿には、5件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新5件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/05 遡って金返せと言える期間
04/05 大阪ではないですが
04/05 2年も5年も・・・
04/05 5年分
04/04 大阪ではありませんが

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…