ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 困難事例を解決したい > 尿取りパットの使用を抑えたい家族に対するアプローチ

カテゴリ [ 困難事例を解決したい ]

尿取りパットの使用を抑えたい家族に対するアプロー

パソコンから投稿   16/03/08 18:33 閲覧数[ 5774 ] 参考度数[ 2 ] 共感度数[ 0 ]
担当ケースではないのですが、同一事業所での出来事だったので相談させて下さい。

普段デイサービスを利用している方なのですが、
お迎えに行くと尿取りパットが全くありませんでした。
(お迎えの時はご家族は不在でした。)
その旨を送りの際に同居のご家族に話したところ、
「あなたの事業所はオムツを使い過ぎだ!」「どういう根拠で交換しているのか?」「私も同業者だが、一日900ml吸収のものであれば交換しなくてもいいはずだ」などの発言が送迎担当に来たようです。

在宅で見ているならいざ知らず、デイサービスを利用されていて、しかも自発的尿意がある方なので、トイレに行きたいと言われれば連れて行くのが介護職として適切だと思うのですが、その同業の家族にしてみれば、一日に何枚もパット交換をするのは無駄という雰囲気を醸し出しています。

この”自称”同業者の家族を納得させるにはどのようなアプローチを行えばいいでしょうか?
皆様の意見を教えて頂きたいです。
この投稿には、12件の回答があり、2人の方が参考にしています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
03/10 んー金銭的な事も考えるとね
03/10 ははあ
03/10 なるほど
03/09 情報と 質問の整理
03/09 皆様ありがとうございます。
投稿日 回答/コメント タイトル
03/09 家族に・・
03/09 通所介護計画はどうなっているのですか?
03/08 尿取パット
03/08 排泄に関するアセスメント不足
03/08 詳しくはわかりませんが
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…