ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 段位制度を再生させるのに必要なこと

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

段位制度を再生させるのに必要なこと

  15/10/13 12:10 閲覧数[ 1805 ] 
厚労省が「介護プロフェッショナルキャリア段位制度(以下、段位制度)のあり方に関する検討会」をスタートさせました。2012年11月に内閣府の事業として立ち上がった同段位制度は、2015年4月から厚労省の事業に移管されています。その3年の間に評価者(アセッサー)は約7,800人に達していますが、レベル認定を取得した人は10分の1以下の688人にとどまります。各年度2万人という目標とは、大きくかけ離れており、事業の根本的な見直しも求められています。
気になるのは、省庁の当事者意識の乏しさ
まず注目したいのは、内閣府が設定した目標に対し、厚労省側が「過大であった感が否めない」と批判している点です。確かにスタート時の管轄は内閣府でしたが、介護人材の育成にかかる事業であることに変わりはなく、介護問題を中心的に担う省庁の見解としては、当事者意識の薄さが浮き彫りになっています。実は、こうした点に制度が浸透しない根本的な要因が潜んでいるのではないでしょうか。
段位制度の位置づけとしては、介護福祉士を(現段階での)頂点とする「わかる(知識)」のレベルに対し、「できる(実務的スキル)」のレベルを客観的

続きを読む

この投稿には、8件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新8件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
10/14
10/13
10/13
10/13
10/13
投稿日 回答/コメント タイトル
10/13
10/13
10/13

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
特養入所者の認定切れ (14) 15496
テストです (0) 4524
ケアマネ辞めて別職種に (6) 23080
通所の営業時間の変更につて (0) 5934
リハ職の訪問看護に適正化を求… (9) 5762

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…