カテゴリ [ 困難事例を解決したい ]

主治医がいな

  09/03/17 22:23 閲覧数[ 3863 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 0 ]
66歳で、下痢が続き困っているそうなんですが今まで薬を飲むと(例えば正露丸で2週間胃カタルで苦しんだ)等の経験がおおくあり、薬を全く飲まず自然療法(針や、自然食)を信じながら現在に至る方なので、当然介護認定をうけるための「主治医」はいません。
 眼底出血や、ふらつき等があるため買い物等、ヘルパーにはお願いしたいのですが主治医を見つける気持ちのなれないため、介護認定をうけるには、市が指定する専門医にお願いすることも可能と聞いたのですが、それって健康診断のレベルのことなのか(バリウム飲むなんて無理とのこと)又、実際そんな主治医をもてない人でも介護認定をとれた利用者って、いるのでしょうか?どんなケースなのでしょうか??主治医をもたない時点で「自立」となるイメージは、私だけでしょうか??御存知の方、教えてくださいm(__)m
この投稿には、6件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新6件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/16 漢方、~結果報告
04/16 Re.主治医がいない
03/21 RE ありがとうございますm(__)mm…
03/20 RE:RE:主治医がいない
03/20 RE:主治医がいない
投稿日 回答/コメント タイトル
03/19 RE:主治医がいない

同じカテゴリの新着掲示板

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…