ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 大磯恒道会、元ホーム長ら勝訴

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

大磯恒道会、元ホーム長ら勝訴

  14/06/03 13:57 閲覧数[ 7361 ] 
神奈川県大磯町・二宮町において特別養護老人ホームやデイサービス、グループホームなどを長年にわたり展開してきた社会福祉法人「大磯恒道会」(永井弘隆理事長、大磯町)において、元施設長・元センター長の2人が、新たに就任した法人理事長側からの出勤停止懲戒処分を不当として、処分無効の確認などを求めていた訴訟の判決が先月13日行われた。

横浜地方裁判所小田原支部の松井洋裁判官は、判決のなかで「原告側による弁明の機会など手続きを経ていない」などとして法人側の処分は無効とする原告勝訴の判決を言い渡した。

訴訟を起こしていたのは、特別養護老人ホーム「恒道園」の元施設長・久保田久美子氏(64)と同コミュニティケアセンターの元センター長・山口真治氏(51)。この日の判決によると、医師との契約を不適切に更新したなどとして、法人側は久保田さんを6週間、山口さんを1ヵ月の出勤停止処分とした。一方的な処分命令をうけて2人の現場責任者はそれぞれの職務を解任されて自宅待機。その後はいわゆる追い出し部屋である「法人本部分室」への隔離的な勤務を迫られてきた。

社会福祉法人大磯恒道会労働組合および原告代理人

続きを読む

この投稿には、1件の回答があり、14人の方が参考にしています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新1件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
06/03 注目すべきは…

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@