ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 介護保険・障害者・年金制度等について相談したい > 主治医の特別指示があった場合の取り扱いについて

カテゴリ [ 介護保険・障害者・年金制度等について相談したい ]

主治医の特別指示があった場合の取り扱いについて

パソコンから投稿   12/04/18 16:31 閲覧数[ 1920 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 0 ]
先日主治医から特別指示書を出すので

よろしくね!と連絡が入りました。

なので交付日から14日間を限度として

医療保険での訪問看護が実施されるの

ですが…

ここでご教授頂きたいのが、従来月に

8回(週に2回)介護保険で訪問看護が

提供されているのですが、特別指示書が

出されたので、14日間のうちに重なる

日の部分は、算定できないですよね??

ご教授頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。
この投稿には、3件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新3件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/20 ポイントさん
04/18 そのとおりです。
04/18 訪問看護の特別指示!

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…